面白コンテンツ探求日記

社会の厳しさと戦っています

#iOSDC Japan 2017に登壇してきました

週末に開催されたiOSDC Japan 2017にて、幸運にもレギュラーセッションで話す機会が得られたのでスピーカーとして参加させてもらいました。

発表内容

今回はちょうど業務でアプリのエラーログ収集周りをあれこれする機会があったので、「サポート効率を上げるログ収集環境の構築」というタイトルで取り組んだことを発表しました。資料は以下で公開しています。

参加してみて

去年のiOSDCは一般枠で参加していて、発表側としては今回が初めてでした。

自分の発表に関してはタイトルも内容も地味め、かつ最終日の最後に発表でこれ人来るのか・・・とか不安にも感じていましたが、結果立ち見が出るほど聴講者の方に集まって頂けて、終了後に「こういうトピックはあまり見かけないので聞けてよかった」と言ってくださる方もいて、とにかく発表してよかったという感じでした。

他の参加者の方もブログに書いてるのを見ましたが、参加者とスピーカーの距離が近く感じられたのがとても良かったように思います。Ask the speakersコーナーで気になった発表者にも気軽に質問できたし、自分の発表後も興味を持って聞きに来てくれた方がいて、それがきっかけで今度勉強会を開催してそこに発表者で参加させてもらうことになりました。カンファレンスは発表だけでなく交流も重要な要素なので、こうした場が提供されているのはとてもありがたい事でした。
(ただ初日の懇親会チケットを入手してなかったり、休憩時間をあまり有効活用できず話せずじまいだった人が多くて反省・・・)

また今回は去年より更にカンファレンススタッフの運営力を感じられた気がします。個人的には色々ちゃんとしてなくて破茶滅茶なイベントの方が祭りっぽさを感じてしまうんですが、2日間ものすごくスムーズに運営されていて終始イベントを楽しむ事に集中できました。

今年はカンファレンスアプリのPush通知でお知らせが受け取れるのもすごく便利でしたね。これすごく良かったです(普通にネームカード忘れかけてた)

f:id:horimislime:20170919005516p:plain

運営の皆様お疲れ様でした、そして来年も楽しみにしてます。