面白コンテンツ探求日記

社会の厳しさと戦っています

spacemacsで俺のEmacsが強くてニューゲームになった

社内Slackで #emacs チャンネルが発足したのをきっかけに、最近めっきり使わなくなったEmacs情報を漁ってたらなにやら凄そうなリポジトリを見つけた。

syl20bnr/spacemacs

どうやらリポジトリを~/.emacs.dにcloneしてEmacsを起動するだけで、色んな便利パッケージのインストールから設定まで自動でやってくれるらしい。

早速セットアップしてEmacsが立ち上がるともうこんな状態。

f:id:horimislime:20151020170223p:plain

themeやpowerlineといった見た目に各種標準モード、helmも入った状態でスタート。もう色々入っててよく分からんが、必要なパッケージは大体揃ってそう。

今までコツコツと秘伝のelispタレを継ぎ足して環境構築してたけど、もうこれ入れとけば十分かなという気持ちになった。定期的に設定変えたりとyak shavingするのは楽しいけど、最近は時間が勿体無いという気持ちのほうが勝ってる。そこまでこだわらないから、こういうので全部設定してくれた方が楽でいい。今はspacemacsを素の状態で使ってる。

ちなみにこれ、元はVimユーザがEmacsを使うのを手助けするために作られたらしい。それもあってかデフォルトだとEvilが有効になってるのでこれだけは無効化した。 ~/.spacemacsでdotspacemacs-editing-styleemacsにするだけ。