面白コンテンツ探求日記

社会の厳しさと戦っています

Timing.appでMac上のアプリ利用状況を可視化する

4月頃からTimingというアプリで一日にどのアプリを何時間利用しているかログを取っている。ステータスバーに常駐しアプリがフォアグラウンド状態になっている時間を計測するシンプルなものだけど、見てみると面白い。

たとえば5/23のアプリ利用状況。こんな感じで可視化してくれる。Macの起動時間は16時間、そのうち7時間半Chromeでインターネットを見ていたらしい。 f:id:horimislime:20150826200247p:plain

8/16。C88だったけど友人の結婚式動画が締め切り間近でそれどころではなく。ひたすらPremiere Proで編集作業をやっていた。 f:id:horimislime:20150826200431p:plain

8/26。普通に仕事をしていた。リリース日が近くiOS Simulatorを使った確認作業が多かったらしい。 f:id:horimislime:20150826200540p:plain

平日は6時間くらいコード読んだり書いたりしている気になってたら、全くそんな日は無かった。たいていXCodeChromeそれぞれ2, 3時間、その他iTermとかを開いてる時間が1時間といった感じ。

※このブログを書いててAppStore見に行ったら$24.99 もするらしい。おれがインストールした時はもっと安かったんだが・・